社会福祉法人 宝塚さくら福祉会 沿革

113b.png

106c.png

113c.png 沿 革

平成5年4月
・東蔵人保育園と武庫川保育園が合併し、宝塚さくら福祉会 宝塚さくら保育園設立

・定員150名とする

・ すくすく子育て支援事業、地域交流事業を行う
 
平成12年4月
・少子化対策のための補助金にて、増改築工事着工

・「宝塚さくら保育園の歌」ができあがる
 
平成13年4月


・定員を30名増で180名とする

・地域保育センター運営事業(一時保育促進事業)を開始 

平成21年4月
・一時預かり事業を開始

平成23年10月 ・休日保育事業を開始
平成23年 ・宝塚さくらんぼ保育園新築工事着工
平成24年4月
・宝塚さくらんぼ保育園を開設する

・定員を120名とする
 
平成24年6月 ・宝塚さくらんぼ保育園 一時預かり事業を開始
平成25年2月
 ・宝塚さくらんぼ保育園

・宝塚市病後児保育事業を委託事業として開始
 
平成26年3月  ・「宝塚さくらんぼ保育園の歌」ができあがる

106c.png